物流経費を削減したい、コストダウンを図りたい、売上UPしたい・・・・
そんなお考えはありませんか?
運賃・料金の値下げ交渉をしても大した効果は得られません。物流効率の良い「仕組み」を作ることが大切です。
仕組みを変えることにより物流経費は削減出来ます。
通常のコンサルティング会社とはサンキューは一味違います。
豊富な経験と実績に基づいた「実践レベル」でのご提案をさせて頂きます。
また、物流のアウトソーシング・部分的アウトソーシング等の請負も出来ますので安心です。
まずは簡易物流診断を試してみませんか?

1.ヒアリング
  物流担当者、営業責任者、生産(仕入)担当者など御社の組織等を考慮の上
  お話をお伺いさせて頂きます。
  ヒアリングを基に問題点と、御社の希望(どのような方向へ進みたいのか)を明確にします。

2.現場調査
  物流センターなどの現場へ赴き調査します。

3.診断結果
   ヒアリング、現場調査を通し現状の問題点及びその要因について分析します。
  「あるべき姿」を各項目ごとに設定し、そのために何をすべきかを明確にします。

★ プロジェクト
  必要に応じ、御社とサンキューとで共同プロジェクトを立ち上げます。
  改善プロジェクトについては別途ご提案します。

● 作業原単位について調べて欲しい 物流センター及び付帯作業の各項目別に作業人数と時間を計測し原単位を算出します。
それにより商品1ケース・バラ1個に対する物流経費を明確することが出来ます。
また、1人当りの作業原単位の算出により各作業員の作業効率を明確にし、各作業員の正当な評価に基づく昇給等にお役立て頂けます。
それにより社内の活性化を図ることが出来ます。
● 輸送原単価を調べて欲しい 現状の納品先に対する 個数、重量、運賃等を算出基礎とし原単価を算出します。
● 配送料金について 調べて欲しい 現状の配送料金が適当なのかどうか分からない、もっと良い方法があるのか調べて欲しいというお問合せも良く頂きます。
現状の各路線会社・運送会社・専用便等の契約料金と御社の出荷量、出荷先、出荷頻度等に適合しているかどうか分析します。
また、御社に合わせた改善案をシュミレーションしご提案致します。
● 受注~出荷の仕組について 物流の入り口は受注業務です。
ここでの情報をいかに整理して物流センターへ配信するかが肝要です。
現状の仕組みを調査し、分析します。
それを元に効率の良い仕組みをご提案致します。
簡単に改善が可能なもの、段階的に進めて行く方が良いもの等、御社に合わせた形で作成します。
効率の良い仕組みにすると受注時間の拡大等拡販につながります。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい!